初回無料で施術が受けられる【AK波動・量子エネルギー遠隔療法】とは

【AK波動・量子エネルギー遠隔療法】は時空空間を問わず対象者にエネルギーを送ることが可能です。
つまり、人(施術者)の意識は宇宙のどこにでも瞬時に到達するということです。
ただ、ほとんどの方が「怪しい!」とお考えだと思います。
至極当然だと思います。私も最初はそうでしたから・

 

そこで、当サイトでサービス提供する量子エネルギーと波動について必要な範囲で端的に説明します。
但し、頭から否定される方はこの先は読まないようにお願いします。
理由は遠隔を試みてもエネルギーが跳ね返されて効果が期待できないからです。
対して興味、関心がある方にはかなりお薦めなサービスとなります。

 

量子(物理量の最小単位)エネルギーを使った療法

この治療法は身体のもっとも大元の部分『素粒子』レベルから身体を変えられる治療法です。
筋肉、骨、神経、内臓、血管、皮ふ、細胞…身体のどの部位も『素粒子』で構成されています。

 

その『素粒子』から正常にできたら身体はどうなるでしょうか?

 

症状の原因になってしまっている部分は必然的によくなると思いませんか?
私の経験上、これ以上の根本療法は”ない”と断言してもいいと思っています。

 

ただ、いきなり『素粒子』っていわれてもあまりピンとこないと思います。
素粒子とは、物質を細かくバラしていったときに最終的に行き着く小さな粒々のことです。
その大きさはまだはっきりとは解明されていませんが、少なくとも0.0000000000000000001mm以下と言われています。

 

この素粒子には大きく分けて
「物質を作る素粒子」「力を伝える素粒子」「質量を与える素粒子」の3種類の特徴を持つグループがあります。

 

このうち、量子療法は「力を伝える素粒子」に当てはまります。
つまり、素粒子はこの世のあらゆる全てのものに「力」も伝えているということです。
因みに、力を伝えるこの素粒子のグループを、ゲージ粒子と呼んでいます。

 

人体の素粒子にアプローチする!


人体の根源である「素粒子」から正確に変換

あらゆる症状に瞬時に対応できます

「素粒子」これは、細胞の構成要素で、名の知れたゴッドハンドでも明確にアプローチできない人体の最も大元ともいえる領域です。

 

量子療法ではこの素粒子を活用したアプローチを自宅に居ながらして受けることができます。
(極論すれば地球上のどこにいても可能)

 

たとえば、立位・座位・ベッド上で・
方法や場所を問わず実施術のみならず遠隔によっても施術を受けることができます。

 

その効果は全身の筋硬結はもちろん、内臓疾患自律神経失調、急性慢性問わずどんな症状にも効果が期待できます。
また、戻りがほとんどないことも特徴となっています。

但し、被施術者の免疫力により差異は生じます。

 

 

 

因みに、色々な部位を施術していますが、中でも圧倒的に多いのが膝痛と腰痛

 

 

このレベルなら最短10秒(長くても3分)もあれば痛みから解放されます。

 

 

「えっ、どうしたの?」「信じられないこれ!」といった驚きの声が続出です。

 

この手技との出会い

妻が大腿骨骨頭壊死の手術後22年近くになり、痛みも増して再手術を検討していた頃にこの量子療法に出会いました。

それまでは、ロキソニン、ボルタレンなどで対処していたものの効果が薄れ、私にもたれかかるような状態でしたが、最新の量子療法を施したところ1分も経たないうちに痛みがとれ、まさに奇跡の施術と感動し、痛みで困っている人達にも広めようと学んだのが経緯です。
以来、薬の服用は一切なしで、戻りもありません。
(注)当時、日本で最初に行われた手術で骨を削っているため足の長さが微妙に異なっています。

 

因みに、私自身、腰辺りに大きなこぶ状の腫瘍ができましたが、セルフで施術したところ8日間で完全消滅しました。

 

治療業界の権威が多数推薦する手技

さらに現役の外科医ですら手術代わりに使う信頼性!


『量子療法』はあらゆる現場で結果を出しています。治療家・歯科医師…など多くの場面で使われています。その中には、現役の外科医が手術代わりに『量子療法』を使ったというケースもあります。
外科医が手術以外で治すとは前代未聞だと思いますが、それほど信頼性のある治療法ということです。

 

波動療法(バイオレゾナンス理論による健康法)

 

パウル・シュミットのバイオ・レゾナンス理論では、

 

「対象部位」を周波数(波動)でとらえることでドイツでは波動医療として定着しています。

 

これは、波動がレゾナンス(共鳴現象)を起こすことで目的が達成されるという理論です。

 

 

例えば、下記のように目的に合致した周波数(波動)があります。

 

 

・パワーアップを図りたい場合(周波数 10.0Hz)

 

・肩をリラックスな状態にする (周波数 64.0Hz)

 

・「気」を高めたり記憶力を鍛える(周波数 90.0Hz)

 

・細胞の更新(腫瘍)(周波数 22.5Hz)

 

・頭をスッキリさせて首を楽にする (周波数 96.5Hz)

 

・快適な睡眠(周波数 5.0Hz)

 

・あがり症(周波数 27.5Hz)

 

・ストレス (周波数 43.5Hz)

 

・直観力を鍛える (周波数 7.5Hz)

 

・糖尿病予防(周波数92.00Hz)

 

・膵臓機能の滞り(周波数26.00Hz・52.00Hz)

 

・インフルエンザ予防(周波数31.86Hz)

 

・甲状腺機能改善(周波数62.00Hz)

 

・前立腺炎へのハーモナイズ(周波数88.00Hz)

 

・心の安らぎを得る(周波数23.10Hz)

 

・生命エネルギーを充電する(周波数12.50Hz)

 

 

これらは、気功の”気”と同類の生命エネルギーと呼ばれる周波数とされています。

 

【バイオ・レゾナンス理論】

 

器官や臓器には全て周波数(波動)を持っています。

 

その部分の周波数がズレていれば不調をきたすことになります。

 

(ラジオなどの周波数がズレていると受信できない事を考えてみてください)

 

そこで、正常な周波数を不調な場所(同周波数)に共鳴(共鳴現象)させる事によって

正常化するのがこの理論となります。

 

例えば、ギターの調弦用に音叉(おんさ)があります。
この音叉はある特定の周波数に同調されています。
ただ、音叉自体はエネルギーを持っていないので通常は振動しません。

 

しかし、近くにもう一つ同じ周波数の音叉があった場合、これを叩くと初めの音叉も同様に振動を始めます。
つまり、レゾナンス(共鳴)が生じたのです。

 

 

波動の共鳴現象を利用し、生命エネルギーに変化をもたらす健康法として
ドイツでは当たり前のように、また日本でも実践する医師が増えてきています。

 

 


ドイツ発「気と波動」健康法

 

今回、最高で30.000円の料金が掛かる施術院もある中、初回に限り完全無料で遠隔施術します。

 

今すぐ痛みから解放されませんか?

 

 

実施方法

1.入力欄に必要事項を入力

 

2.確認後、情報に基づき順次遠隔で施術を行います。
 原則として量子療法で行い、場合によってレイキや波動療法も用います。
 申し込み後、何もする必要はありません。

但し、(例)膝が痛い場合、「遠隔施術で膝が良くなる」という
 常にポジティブな気持ちでいてください。

3.遠隔施術の開始時期(時間)と終了は、こちらからメールにてご連絡します。

 

4.以上で終了です。

 

無料お試しの施術箇所は肩(右或いは左肩のみ)・腰・膝(右膝あるいは左膝のみ)に限定させていただきます。

 

ご希望の方は、下記申込フォームより必要事項を入力の上お申し込みください。
・申込者と施術される方が異なる場合は本人より同意を得ている旨を「症状」の欄に入力願います。

 

(お預かりした個人情報が外部に流出することは一切ありませんのでご安心ください)

 

※好評をいただき現在予約が大変込み合っています。順次対応しますので宜しくお願いいたします。

 

 

次回利用される場合は有料となります。

 

(例)
無料の遠隔施術で五十肩の痛み解消の効果を感じ、今回は右膝を施術したい場合。

 

申込フォームには必要事項を入力し、ペイパル決済にてお申し込みください。
有料の場合は、日時指定、直接電話(任意)での遠隔施術で行います。

 

施術料金は1部位につき5.000円(税込)となります。

 

 

【AK波動・量子エネルギー遠隔療法】
施術者 天野 浩平 レイキティーチャー
・300名超えのティーチャーを育成。
・さらにパワーアップを図るため、
量子エネルギー療法と波動バイオレゾナンス理論を学ぶ。
・2019.9月より遠隔を用いて初回完全無料の施術サービスを始める。

 

 

当サービスは効果を絶対的に保障するものではありません。
そのためにまずは「良くなれば儲けもの」くらいの感覚でお試しください。
因みに、無料だからと言って、いっさい手を抜くことはありません。

 

当サービスを利用された方のレビュー抜粋

☆肩を取ってしまいたいほどの痛みが瞬時に改善

 

 私は五十肩で長年痛みで悩んでいましたが、友人からの紹介でこのサービスがある事を知り利用させて頂きました。
この手の施術があることは薄々は知っていましたが、失礼ながら、正直、あまり信用はしてませんでした。
 しかし、どこの治療院や整形外科へ行っても一向に改善せず、藁をもすがる気持ちで申し込みました。特に右肩が酷く、まったく腕を上げることができなかったので、まずは無料の施術をお願いした次第です。

 

時間を指定して頂き、1〜2分の遠隔施術でした。終了のメールが届き、腕を上げてみると信じらないほど腕が真上まで上がるようになっていました。
どんな施術を行ったか分かりませんが、効果が感じられたのは紛れも無い事実。感謝の気持ちでいっぱいです。
戻りの無いことを確認後、近々、左肩痛の申し込みをする予定です。
この度は有難うございました。

 

沼津市 高田 様 男性 53歳 五十肩(右肩)

 

☆エネルギー療法は噂どおりでした

 

今回ギックリ腰の遠隔施術で大変お世話になりました鹿内と申します。
たまたまネットサーフィンをしていてこちらのサービスを知り、利用させてもらいました。

 

私は20代前半で初めてギックリ腰を経験してから、今回で6回目という不名誉な記録を持っています。
ご存知の方もいるかと思いますが、その感覚としては、ギクッと電流が走ったかのような痛みからの腰が抜ける感じです。
ギックリ腰の厄介な点は、立ったら座れなりなり、座ったら立てなくなることです。
さらに、歩けば牛歩状態で笑ってもクシャミをしてもあまりの痛さに泣けてくる始末です。
とにかくギックリ腰は何度やってもつらいものです。

 

 ところで、エネルギー療法については何となく知っていましたが、これ程効果があるとは正直驚きました。
同時に大変ラッキーだったと思います。とにかく無料で痛みを瞬時に改善していただいた事にただただ感謝です。
こちらのサービスは初回無料なので同じような痛みの悩みを抱えている方には一押しです。
無料ほど安いものはないので利用しない手はないと思いますよ。

 

刈谷市 鹿内 様 女性40歳 腰痛(ギックリ腰)

 

 

☆骨頭壊死ではと悩んだ日々、エネルギー量子療法で克服

 

 ここ半年ほど股関節痛で悩んでいましたが、先日、近くの総合病院で受診した際
レントゲンで特に異常が認められず鎮痛剤処方のみで帰宅。
しかし、薬を飲んでいる時は痛みは緩和されますが、時間が経つと痛みが激しく不安の日々でした。

 

骨頭壊死なのでは?と不安がつのる一方でMRIを撮影して原因を究明したいと考えていた矢先に、こちらのサイトにたどり着きました。
肩、腰、膝以外は有料ということでしたので最初から有料版を申し込もうとしたところ、いきなり有料で施術するよりも無料でエネルギー療法を体感してからどうですか、というアドバイスをいただき前屈および後屈動作がスムーズになるように体軸調整をしていただきました。
電話での施術時間は瞬間でした。結果は前屈後屈ともに信じられないほど柔らかくなり効果を確認できたところで股関節の施術もお願いしました。

 

 股関節を中心に遠隔で施術していただきましたが、その痛みの原因が股関節だけではなく股関節可動域からわかる仙腸関節の異常にありました。
そこで、そちらを重点的に施術していただいたところ痛みの場所が不思議なことに移動し、みるみるうちに改善されていきました。
現在は、痛みもなく薬も一切使用していません。

 

エネルギー療法のパワーには本当に驚かされました。

 

何かありましたらまた宜しくお願い致します。
有難うございました。

 

横浜市 種田様 女性 46歳 股関節痛(有料版)

 

 

 

【AK波動・量子エネルギー遠隔療法】では、エネルギー療法をマスターしたいという方を対象にマンツーマン指導を行っています。
マスターすれば大切なご家族や自身にもセルフ施術ができるようになります。
場所を確保していただければ全国どこへでも出張します(交通費別途)
詳細は申込フォームより問い合わせください。

 

AK波動・量子エネルギー療法は宇宙の法則を利用したものであり如何なる宗教とも関係ありません。